2007年05月25日

やっぱり好きだった阪急電車3(中学校の頃)

保育社の「阪急電鉄」という本を買い、繰り返し読んでいたように思います。
過去の写真のページが好きで、「もし自分が10年前に生まれていたら、700形で通学できたのかな、それとか名車100系(P-6)あたりにも乗れていたかも」などと思って読んでいました。千里線でも100系は走っているのですが、千里線での走行写真が意外と掲載されていないんですよね。
それで、他の阪急がらみの本もあれこれ探していたのですが、「関西の鉄道」という本で阪急特集の号で100系の写真が結構掲載されていたときがあって、千里線での写真があったのはうれしかったです。
この本には他にも710系や920系に乗れていたのは当然としても2800系特急なども掲載されていて、私が直接触れることのできなかった時代が羨ましく思ったものです。とはいえ、実際には710系や920系は非冷房だし、現場ではかなり困っていたのでしょうけどね。

また、鉄道友の会にもこの頃に入会し、阪急正雀車庫を見学する機会がありました。そして、保存されている100系116号の車内に入ったときは非常に感動ものでした。
あとは900系にも中に入りましたが、やはり100系の印象が大きかったです。
そのほかにも100系のTc車・1511号が千里で保存されていたのですが、私がそれを知ったときにはすでに解体されていたので残念でした。

クリック頂けると嬉しいです→人気blogランキングへ
posted by うえしょう at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 私の鉄ちゃん履歴書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

やっぱり好きだった阪急電車2(中学校の頃)

GWのフリーきっぷに味を占めたのか、春や秋になるとフリーきっぷが発売されるので、その時期を狙ってあちこち出かけてました。
その度に大好きな阪急電車であちこち出かけたものです。
そのため、阪急は5回ほど完乗しました
特に、1010系、1100系、1300系といった片開きの車両が子供の頃からの憧れもあって好きでした。宝塚線では本線系統の普通列車として使用されていたので、これが来ると途中で急行に抜かれると分かっていても優先して乗ったものです。

それと、どうしても乗りたかった3桁の形式。能勢電には610系、500系、320系が残っておりましたので、日生中央まで乗りに行ってきました。
当時の能勢電は20分ヘッドで、山下−日生中央間は完全な折り返し運転。この区間には510系、320系の5両編成が残っていたのです。
戦前製のすごく古めかしい車両で「まだこんな古きよき時代の車両が走っているんだ…」と感じたものでした(後で知ったのですが、戦前にアメリカから大量に輸入された「ブリル製台車」だったのですね)
能勢電に乗るのも初めてでしたが、この車両に乗ったときはある意味感激したものです。

しかし次に能勢電に来たときには、山下−川西能勢口間が10分ヘッドになり、同時に1500系と1000系が増備されてしまう形で500系・320系は廃車になってました。
ダイヤも妙見口行きと日生中央行きが交互に発車する形となって日生線の線内折り返しはラッシュ時のみとなり、610系もラッシュ時のみの運用となってしまっておりました。

クリック頂けると嬉しいです→人気blogランキングへ
posted by うえしょう at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の鉄ちゃん履歴書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

やっぱり好きだった阪急電車1(中学校の頃)

中学校からは某私立中学校に通うことになり、毎日大好きな阪急電車で通学しておりました。
ただ、乗る路線は普通列車しかない阪急千里線(厳密には淡路以南には堺筋急行があったりしましたが、通学で利用するのは豊津から北千里までなので通学経路からは外れていた)。遠くから通学していた友達が羨ましかったりしました。
そのうち、「他の線路にも乗りたい」とばかりに、GWに発売されたフリー切符をもとに阪急全線完乗の旅をしました。阪急電車は小学校のときに神戸線・宝塚線・京都線・千里線・嵐山線・箕面線と今津線の西宮北口−宝塚には乗っていたのですが、そのほかの線はまだ乗っておりませんでした。
今津線、甲陽線、伊丹線の順に乗ってあっさり阪急完乗しました。

阪急を完乗した後も、まだ日が余っていることから早朝に走っている6300系の急行に淡路から河原町まで乗ったり、六甲から山陽電車の車両に乗ったりして楽しんでおりました。

その他、阪急好きの性格は、こんなところにもありました。
梅田に行くのに、最寄の地下鉄御堂筋線を利用すると家から20分ほどで行けるのに、40分ほどかかる阪急千里線でよく行ったものです。
阪急の方が地下鉄よりも10円ほど運賃が安かったのも理由ですが、やっぱり好きだったのでしょう。
posted by うえしょう at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の鉄ちゃん履歴書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。